独学からの東大受験[改]
現在大幅改装中…。
Menu

独学アイコン スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

独学アイコン イメージ・ストリーミングの前に・・・ 

さて、皆さんはそろそろ「イメージ・ストリーミングのノウハウを教えろよ」と思っているころでしょう。


ということでまず最初に紹介するのが''ビロードのような滑らかな呼吸法''というものです。

イメージ・ストリーミングを始める前にやっておきたいことの一つです。

長い名前なので、このブログでは「ビロード呼吸法」と呼びましょう。



スポンサード リンク


さて、このビロード呼吸法ですが、右脳のイメージを見るには大変重要なものになります。

つまり、頭を良くするにはビロード呼吸法が第一歩だったりします。


- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - --

ビロード呼吸法の仕方

必要なもの 静かな部屋 心地よいイス


1.熱くもなく寒くもない、静かな部屋に行きます。(もしくはそういう環境にしましょう!)

2.その部屋の中の心地よいイスにゆったりと腰掛けましょう。

3.そして目を閉じます。

4.自分の息がビロードの布のように体を滑らかに流れていくことをイメージしながら呼吸します。

 そのときは、吸う時と吐く時の間があってはいけません。これがポイントです。(鼻呼吸をおすすめします。)

 また、全力で呼吸に集中しましょう。そして、呼吸はなるべく長く(きつくならない程度に)行います。

4.それを10分間続けます。

5.終わりです。毎日続けましょう。

- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - --


これだけです。簡単ですよね。しかも1日たったの10分間です。忙しいビジネスマンでもできるはず!

もちろん、時間のある方は1日何回もやってみても良いかも。とにかく続けることが大事ですよ!


就寝前に横になってやると、眠って10分間できないかもしれません。

座ってやることをオススメします。


いつまで続けるべきかというと、私は初心者なので分かりませんが、

イメージ・ストリーミングを続けたい限りは、ビロード呼吸を毎日続けるんじゃないかと思います

(; ・`д・´)


みなさん、ビロード呼吸法頑張りましょう!

[ 2008/03/09 01:21 ] イメージ・ストリーミング | TB(0) | CM(2)
すごく落ち着ける呼吸方法ですね★

ところでこの呼吸をしているとき、しまこーさんは何を考えていますか??教えてください


[ 2008/03/09 02:41 ] [ 編集 ]
そうですね・・・・「呼吸に集中!」と唱えることもあれば、クラシックを聴きながら呼吸をすることもあります。
まぁ、明日のことを考えたり、今日の昼ご飯はなんなんだろうとか・・・・。

リラックスして呼吸ができればOKですよ。


[ 2008/03/09 12:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。