独学からの東大受験[改]
現在大幅改装中…。
Menu

独学アイコン スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

独学アイコン 脳全体を使う、正しい時間配分 

さて、先日は「30秒だけ勉強法」を安河内哲也先生の本「できる人の勉強法」から要約しました。

今回はポール・R・リーシィさんの「あなたもいままでの10倍速く本が読める」からです。


「今日は夜まで勉強しよう!」と決めて、とりあえず「30秒だけ勉強法」で机に向かいます。
(少し矛盾している気がするけど、気にしない)

ふと気付くと、休憩がほしくなります。

「一体何分勉強して、何分休憩するのが、一番効果的なんだろう?」


スポンサード リンク



答えは、25分間勉強し、5分間休憩をする!

また、その30分間を1セットと考えて、3セット繰り返したら、15分間休憩する。


さらに詳しく話すと…

1.
勉強するために使用する全ての本を自分の前に並べる。


2.
具体的な目的を決め、リラックスしたら、以下のような宣言を心の中で唱えます。

例:
「私はこの物理の教科書の第5章をしっかりと吸収します。
これから20分間、私は無理なく、しかし完全に集中した状態で勉強します。
勉強が終わったときに私は、リラックスした爽快な気分で自信に満ちています。
後で勉強したことを思い出すときに、私はゆったりと構え決して無理はしません。情報は自由に私の頭の中を流れて、必要なものは簡単に引き出すことができます。」
※宣言文は現在形で作ります。
※こういった宣言をすることをアファメーションと言うらしいです。

これを3~5分間で行います。


3.
リラックスした集中状態で、勉強をする。

(できればフォトリーディングをしながら勉強するのが理想的ですが…。フォトリーディングのノウハウについては後日、書きたいと思います。)


4.
5分間休憩する。

できれば、勉強していた場所から物理的にも精神的にも離れましょう。

※「何時間でも続けられそうなくらい調子がいい!」と思っても休憩しましょう。


以上のことを実践してみてください。
きっとすぐに効果が現われますよ。



長文を読んでいただきありがとうございました。
東大受験生ブログランキング
学生ブログランキングFC2ブログランキング
[ 2008/04/18 19:52 ] 勉強法 | TB(0) | CM(2)
いつも見てます(^3^)/

うちにもぜひきてください☆
[ 2008/04/21 15:20 ] [ 編集 ]
内容に深みのあるいいブログですね!

「いつも見てる」と言われると、照れると同時に毎日更新していないことを後悔しますね(汗)

これからも更新頑張ります。
[ 2008/04/21 22:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。