独学からの東大受験[改]
現在大幅改装中…。
Menu

独学アイコン スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

独学アイコン 自分の成功について考えるだけ! 

お久しぶりです。しまこーです。
成功哲学に関してほとんど触れてなかったので、今日からザクザク行きたいと思います。

成功哲学って何よ?というあなた。
成功哲学(せいこうてつがく)とは、目標を達成するための思想や手法を法則化したものである。
簡単に言えば「自分(心の持ちよう、信じるもの、意識、癖、行動など)を特定の形に変えれば人生が素晴らしいものになる」という考えである。

(By Wikipedia)

「哲学」といったジャンルはまったく読んだことなかったのですが・・・とある本を手にしました。
ナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」です。


スポンサード リンク



FC2ブログランキングへ




「ナポレオン・ヒル博士とは誰だ?」
簡単に紹介します。
アンドリュー・カーネギー(デール・カーネギーとは別人)から「成功する法則を見つけてくれ」と頼まれ、20年研究し、成功哲学をまとめた方。
ヒル博士がまとめが成功哲学書やプログラムは世界で少なくとも2000万人もの人々が手にしました。


また、僕が読んだ本はヒル博士の本だけでなく、ロンダ・バーンさんの「ザ・シークレット」、デール・カーネギー博士の「人を動かす」と「道は開ける」。
日本国内では堀之内九一郎さんの「どん底からの成功法則」、三木谷浩史さんの「成功のコンセプト」などなど。


その成功哲学でおそらく最も重要なこと、それは「人生はあなた思考通りになる!」ということ。
「思考通り」=「ワガママ」ということではありません。

思考というと難しく感じるかもしれません。思考=潜在意識と思っても差支えないです。


日常的に、条件反射のように考えや感情が表れてくることがあります。
たとえば好きな人に話しかけられた時などは、「嬉しい」とか「好き」という感情があふれるように現れると思います。

なぜかというと、「素敵だ」とか、「かっこいい」とか「美人だ」とか思った人のことをよく意識するようになります。
その感情は最終的には「好き」という感情になりますよね。

この思考を連続的に行うことで、見かけた瞬間「好き」という感情が湧いて出てくるようになるのです。
潜在意識の中で感情が反応する・・・つまり潜在意識が感情をインプットした、と言い換えることができます。


インプットされたら、どうなるか?
簡単ですよね。インプットされたらその人が喜んでくれるように、その人から好きといわれるように行動を起こすようになります。

つまり思考が行動になるということです。
そしてその人が本当によろこんでくれた時、恋人になることができるのです!

ということは、逆にマイナスなことを考えると危険ということです。
マイナスな感情がマイナスな行動を起こすのは言うまでもないです。
プラス思考の重要性はここですね!



「そんな簡単なこと言ってもさぁ・・・成功する人ってごく一部じゃない?」

成功する人がごく一部・・・ではないんです。
「社長になって大儲けしている人は一部だけ」とか「頭がいい人は一部だけ」と思うかもしれません。
しかし、ここで忘れちゃいけないことがあります。それは「成功は人それぞれ」ということ。

Aさんにとっては「大儲けすること」が成功であったり、Bさんにとっては「農業を営むこと」が成功だったりするわけです。
その中には「儲けなくていいからアメリカに留学したい」とか「そこそこでいいからアーティストになりたい」といったことを成功と考えている人もいます。

「儲け」とか「名誉」などを「成功」と考えることはちっとも悪くないことです。
しかし「成功」といったことを「儲け」とか「名誉」だけと考えてしまうと、それらと違った成功を手にしている人たちが見えなくなってしまい、成功するのは一部のさらに一部と考えてしまうのです。




「それでもやっぱり成功できない人はいるけど・・・・。」
では、それ以外の人たちがどうしても成功できないのはぜか・・・。
恋愛の話で例えましたが、恋愛でもっとも重要なことは何か?を考えれば答えは自然と出てきます。

まず「好き」という感情が生まれなければ恋愛は成立しません。
(「好き」=「自分にとっての成功」になります。)

感情がうまれたら、大事なことがありますよね? そう、行動すること!
その人から好きになってもらうように、行動することで恋人になることができるのです。

たとえいくら好きだったからといっても、相手にアピールしなければ、何も起きません。

もうわかりましたね。成功するのに重要なのは「思考」と「行動」この2つ。
どっちかが欠けてもダメということです。
いくら日常的に「俺はできる!」と思っても行動しないと結局成功できないのです。



この記事まとめ!
  • 日常的に成功について考えることで、成功に近づくことができる。
  • マイナス思考はマイナスな行動しか起こさない。プラス思考になろう!
    (どうしてもなれない人は、いつも以上に「プラス思考になりたい」と思うだけで結果が変わります)
  • 思考することも重要だけど、行動を忘れちゃ結果が出ない。
  • 自分にとっての成功を重要にしよう。
  • 恋愛は成功哲学と全く同じ!



「思考は現実化する」で一番お勧めなのは、アクションマニュアル付です。


参加中です。投票してくれるあなたは神様
東大受験生ブログランキング
学生ブログランキング
[ 2008/05/14 07:44 ] 成功哲学 | TB(0) | CM(2)
思考と行動!とてもいい言葉ですね。

realization!するぞー

応援してます!!
[ 2008/05/20 00:06 ] [ 編集 ]
返信が遅くなってすみません!
上智大学といえば、あの安河内哲也先生の出身大学ですね!

Realizationさせるためにがんばるぞー!!
[ 2008/06/25 16:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。