独学からの東大受験[改]
現在大幅改装中…。
Menu

独学アイコン スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

独学アイコン まだ買ったばかりですが…「成功はゴミ箱の中に」 

成功はゴミ箱の中に

「成功はゴミ箱の中に」 レイ・クロック

レイ・クロックさんの自伝を紹介します。
タイトルのインパクトが異常。なかなかつけられないタイトルですね。

この本はレイ・ロックさんの自伝なのですが、レイ・クロックとは誰か?
答えはMのマークのファーストフード店を作った人!


もうわかりましたね。レイ・クロックさんはマクドナルドの創業者です。

まだ途中までしか読んでいませんが、自伝ということで、マクドナルドはいかにして創られたのか、
いかなる苦難があったのかがはっきりとわかる作品です。


スポンサード リンク




成功哲学書や、ノウハウ系の本が苦手は人は特におすすめ。
あくまでも自伝ですので、いわゆる「成功への技術」はあまり学べませんが、
ひとつのストーリーとして楽しむことで、やる気と感情を揺さぶることができます。
この本を読み終えた頃には「よし!がんばろう!」という気持ちになること間違えなしです。

また、レイ・クロックさんがマクドナルドというフランチャイズを始めたのは52歳からということで、
「成功に年齢は関係ないんだな」と考えさせられる作品でもあります。
東大入試にも年齢は関係ありませんからね。


おまけとして(?)巻末にユニクロ社長の柳井正さんとソフトバンク社長と孫正義さんの対談が載っています。
これはおまけのレベルじゃない。正直、別売りでも十分売れます。
この日本でも目立つ社長がお勧めする本。期待大。


買ったばかりで、途中までしか読んでなく短くなってしまいましたが、お勧めの本です。
分厚い本が苦手な人には、きついかも・・・ 汗
一度読んでみてくださいね。




成功はゴミ箱の中に
著者: レー・A.クロック /ロバート・アンダーソン
発行年月: 2007年01月


[ 2008/05/25 19:18 ] 参考書などの読書記録 | TB(0) | CM(5)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/27 14:03 ] [ 編集 ]
ユニクロ社長の柳井正さんとソフトバンク社長と孫正義さんの対談は興味が湧きます。

ユニクロは中国の労働法改正と賃金高騰を受けて

中国からインドシナに工場を移転し始めているようですね。

分散投資こそ世界で生き残る術

応援ポチッ!
[ 2008/05/29 18:55 ] [ 編集 ]
レイロックさんの、
『信念と継続だけが全能である』って言葉知ってます!
絶対できるという自信と、それを継続することが全てだって、52歳からスタートした方だからこそ、説得力ありますよね!
[ 2008/06/02 11:08 ] [ 編集 ]
やる気と感情を揺さぶられる

人間が生きるための原動力ですね!

応援完了
[ 2008/06/03 12:36 ] [ 編集 ]
>医師が教える「TOEICで920点」科学的英語勉強法精講!さん
ユニクロの情報ありがとうございます。
インドシナ半島ですか・・・。遠くなりましたね。
返信ポチッ!

>トビーさん
52歳でスタートできる精神力と行動力は尊敬できますよね!
ジム・ローンさんの本も読んでみようかな・・・。

>赤ちゃん脳で英語を最短学習×23!さん
この本を読むだけで力が湧いてきますね。
中盤まで現在読んでいますが、かなりハマります。
[ 2008/06/25 17:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。