独学からの東大受験[改]
現在大幅改装中…。
Menu

独学アイコン スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

独学アイコン 《学費600万円》巷で話題の東大流MBA 

東京大学 東大 講義

ニュースをよくチェックする人ならご存知かと思います。
東京大学が始める会社の幹部向け授業、東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラム(通称東大EMP)。
学費はなんと半年600万円(日本最高)。事実上、学力でも学費でも日本一。
600万なんて数字見ると、よだれが出ます ^q^
個人じゃとても払えない。会社の経費とかから出すんだろうか…。
 
スポンサード リンク


 
 
「なぜ東大にビジネススクールがないのか」という企業からの要望に応えるかたちで1年かけてまとめられたEMPのコンセプトは、米国のビジネススクールのように細分化・専門化された学問ではなく、統合化された幅広い学問を提供することにある。
今後のリーダーに求められる課題設定能力を身につけさせるのが狙いだ。
カネ儲けのための経営理論を詰め込むのでなく、国家に有用な人材を育成するのが、東大流「MBA」(経営学修士)の真骨頂なのである。

「東大のなかでもトップクラスの教授陣や学生たちとの人的ネットワークができる」(山田理事)ことを考えれば、半年600万円の学費も高くはないということか。
確かに企業が実施している海外派遣留学と比べればはるかに安い。

 EMPは、少なくとも「天下の東大」にしかできないプログラムであることは間違いない。
開講は今年10月。願書締め切りは7月22日である。

海外派遣留学よりは安いのですね(^o^)
企業としての「わが社員は東大EMP出身です!」と言えることって重要になってくるんでしょうね。

願書の締め切りまでに1ヶ月間切りました。25人応募していればいいけど。


ちなみに大学の入学金・授業料はこちらを参照。
慶応大学は医学部が極端に高いですね・・・。
それでも600万には到底届かない…。恐ろしき東大EMP…。


年収600万から始めるサラリーマンのための不動産投資
年収600万円というと、30~40代といったところで、社会に出て約10年が経っていることから社会的信用もできている。
お金に対する分別もついていると判断される頃であり、銀行も融資に取り組みやすい。……これからは、自分の生活は自分で守らなければならない。
ビジネスチャンスは誰にも平等にやってくるのだ。──数々の不動産を手がけてきた著者が、サラリーマンやOLに贈る、収益不動産への投資、アパート経営成功の指南書。
本体価格 1,200円 (税込 1,260 円) 送料別

東大受験生ブログランキングへ 学生ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
にっぽんブログ村へ ベスト進学ネットブログランキングへ

 
 
[ 2008/06/26 22:54 ] 東大ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。