独学からの東大受験[改]
現在大幅改装中…。
Menu

独学アイコン スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

独学アイコン 東京大学のキャンパス 省エネ化のお知らせ 

電球 ライト 照明 イルミネーション

東大の研究費支出不正経理という暗いニュースが大きく取り上げられているので、別のニュースでも。

東京大学が5つのキャンパス(本郷、駒場、柏、白金、中野)の照明器具を、消費電力が半分で済むものに取り換えることを発表しました。
この作業は2008年度中に終わらせ、計3万6千台もの器具を取り換えることになります。


詳細は続きから。
 
スポンサード リンク




東京大は本郷など五つのキャンパスにある計3万6千台の照明器具を、08年度中に消費電力が半分ですむ機種に換える。
東大は「12年度までに、温暖化ガスである二酸化炭素(CO2)の排出量を06年度比で15%減らす」としており、目標達成に向けた第1弾になる。

3万6千台は、東大の照明器具全体の2割弱に相当。
このため取り換えが終われば、消費電力は全体の1.6%、CO2排出量は1.2%(約1600トン分)減るという。
省エネ型の照明器具は一般競争入札で調達し、6~7年で投資の回収を見込む。

本郷キャンパスは、工場などを除く事業所としては東京都内で最大のCO2排出源。
7月には環境対策専門の部署を開設し、本郷以外のキャンパスも含め、様々なCO2削減策を進めるという。(山本晴美)

まず、驚いたことは、東大にキャンパスが5つもあること…。
この「東京大学 [キャンパスマップ]」に詳しく記載してあります。
全国施設分布図を見ると、日本中に東大のキャンパスや研究所があることがわかりますね・・・。

さらに、これだけの照明器具を変えても、目標15%中の1.6%ということです。
目標はかなり高めのようです。照明器具以外で大きくCO2を減らすのは一体…?


「本郷キャンパス、は工場などを除く事業所として最大のCO2排出源」とのことですが、あの広さと研究所の数からしてみれば必然のような気がします。
あれだけの土地の広さをもった工場って都内になかなかないと思いますし、ましてや事業所はさらに少ないかなと。
(あっても海沿いでしかみたことがない気がする…)


こうやって省エネの記事をみると、企業や学校はがんばっていても、個人が頑張らなくてはしょうがない気がしてきます。
東大といっしょに、省エネしようかな・・・・。


“環境問題のウソ”のウソ

『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』のデータ捏造問題をご存知ですか?
「資源7倍、ごみ7倍」という計算のからくり、朝日新聞の「誤報」が地球温暖化騒ぎの元というウソ、荒唐無稽な省エネ陰謀論、環境問題の常識をウソと言い立てる主張の誤りを、と学会会長・山本弘が暴く!
『環境問題はなぜウソがまかり通るのか2』のウソも明らかに。

本体価格 1,200円 (税込 1,260 円) 送料別



投票おねがいします!ちょっと多いけど…。
東大受験生ブログランキングへ たぶん堀北真希のおかげ
学生ブログランキングへ 上位3つのブログは東大受験生w
FC2ブログランキングへ なぜ地震対策のブログがww
人気ブログランキングへ ドリーム・ツカムズ・トゥルーというタイトルは上手いと思った
にっぽんブログ村へ 「99%合格する方法」がなんかリアル
ベスト進学ネットブログランキングへ 右肩上がり。いつ杭は打たれるか・・・。


 
[ 2008/07/02 23:13 ] 東大ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。