独学からの東大受験[改]
現在大幅改装中…。
Menu

独学アイコン スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

独学アイコン 1日10分で天才に…イメージ・ストリーミングって何? 

発想 アイディア ひらめき

過去の「イメージ・ストリーミングの仕方」という記事を執筆しなおします!

「アインシュタインの天才理論とイマジネーションの重要性」でイメージの重要性について記載しました。
その中で、天才になる方法として、ウィン・ウェンガー博士がお勧めするイメージ・ストリーミングというものがちょっぴり登場しました。

では、そのイメージストリーミングとは一体どのようなものなのでしょうか?
 

独学アイコン アインシュタインの天才理論とイマジネーションの重要性 

アインシュタイン

更新を渋らせて申し訳ございません。

前回の「なぜアインシュタインは天才だったのか?」にて学習と刺激が脳を成長させることについて紹介しました。
ダイヤモンドの実験から、ブランコやはしごなどの遊び道具が「スーパー・ラット」を生み出す大きな要因となっていることがわかりました。

では、それに相当するような人間の頭脳活動には一体どんなものがあるのでしょうか?
アインシュタインは、このことについていくつか確信をもてる考えをもっていたのです。

 

独学アイコン 望みを叶える!願望実現のための6ヶ条 

願い 願望 実現

ナポレオン・ヒル博士の研究結果シリーズ…といいたいところですが、実は違います…。
この「願望実現のための6ヶ条」はナポレオン・ヒル博士が鋼鉄王アンドリュー・カーネギーから直接受け継いだものです。

アンドリュー・カーネギーはこのノウハウを座右の銘として、莫大な資産を生み出した人物です。
つまり、「願望実現のための6ヶ条」は既に実証済みということになります。
 
[ 2008/07/22 15:58 ] 成功哲学 | TB(0) | CM(5)

独学アイコン なぜアインシュタインは天才だったのか? 

アルベルト・アインシュタイン

ノーベル賞を受賞し、「20世紀最大の理論物理学者」と言われるアインシュタイン。
相対性理論と、舌を出している写真であまりにも有名です。

「子供の頃から極端に成績とかよかったんじゃないの?」と思われるかもしれません。
しかし、彼は高校を退学処分になり、大学受験に失敗しています。
では、なぜ彼はあれほどの業績を残した、いわゆる“天才”だったのでしょうか?

 

独学アイコン 忍耐力を鍛え身につける8つの秘訣 

忍耐力 登山

ナポレオン・ヒル博士の研究結果シリーズ第3弾。
思考は現実化する」には本当にお世話になっています。

忍耐力を身につける、これは受験生の永遠の課題だと思います。
「俺に忍耐力さえあれば、もっと勉強できたのに…。」そう2度と思わないために、忍耐力を鍛えましょう!
 
[ 2008/07/17 19:13 ] 成功哲学 | TB(0) | CM(5)

独学アイコン 「ザ・マインドマップ」 トニー・ブザン バリー・ブザン 神田昌典訳 

ザ・マインドマップ トニー・ブザン 神田昌典

マインドマップを提唱したトニー・ブザン公認の「マインドマップ入門書」。
「マインドマップ」という呼称は、日本ではなんと商標登録されているんだそうです・・・。

書店に行けば、フォトリーディングや成功哲学の本などと大体同じ棚においてあります。
この本を置いていない書店は見たことない気がします…。
 

独学アイコン 意外と意識しない“睡眠の質”を高めるコツ 

睡眠 居眠り

ショート・スリーパーになるため、単に睡眠時間を短くするだけでは失敗します。
短時間で「寝れた!」と思うには、睡眠の質を高め、効率よく眠る必要があります。

では睡眠の質を高めるには一体どうするのか?
実は、簡単な方法で睡眠の質を高めることができます。
 
[ 2008/07/12 21:21 ] 短眠法 | TB(0) | CM(3)
スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。